2人目が欲しいけどつわりが怖い!過去の自分から学ぶつわり対策

つわり地獄

こんにちは。現在1歳7ヶ月の娘を育てているmiddyです。

2人目欲しいけどつわりが怖いって人多いんじゃないでしょうか?

私はまさにその1人です。

しかも夫の方が子ども欲しがっちゃって早くと急かしてくるので本当にムカムカします(唐突な愚痴)

男はいいよね…つわりないもんね…

来世は男に産まれたい、切にそう思います。

ですが問題は今世です。

余生をより楽しく幸せに過ごす事を考えるともう1度妊活に励むべきなんだと思います。

今年33になったのでリミットもジワジワ近づいているのはわかる!でもつわりは本当にツラいのよ…

そこで過去の自分から学ぶつわり対策をまとめることにしました。

つわりが始まっちゃうと((気持ち悪ゥゥ))って感情でいっぱいになるから何も考えられないんですよね(^_^;)

また1つ命を授かることができたらここのつわり対策を見に来よう。自分のための忘備録です。

2人目が欲しいけどつわりが怖い!

娘を妊娠していた時、私はめちゃくちゃつわりが重く臨月まで吐いていました。

中でもにおいづわりがひどく、色んな匂いのする満員電車は地獄そのもの。

満員電車でリバースしたら関係ないたくさんの人々に迷惑をかけてしまう…!

緊急時に吐ける場所がないプレッシャーが強い上に、毎日続く強い吐き気に気力も底を尽きてしまいました。

そしてパートを退職をして今日まで無職☆専業なわけです。

ちなみに吐きすぎて逆流性食道炎になったり、喉が一部裂けて吐血し便器が真っ赤になったりと中々壮絶でした(;_;)

かわいいかわいい娘が五体満足で元気に産まれてきてくれたからもう十分だい!

2度と妊娠なんてするかーーー!!!

…と、思うものの、街で赤ちゃんを見かけたりする度に「2人目欲しいかも…」なんて思うようになりました。

子ども苦手だったのに今はよそ様の子も可愛く感じるの…♡(´Д`)

2人目を妊娠となると大きく違うのは「1人目の面倒を見ながら自分の面倒も見る」という事!

私は無職☆専業なので保育園に入ることは許されず。

もし今妊娠するとつわりでオエオエしながら娘の日課の公園へ行ったり、トイトレしたり、さらに全ての家事をするのか…?○| ̄|_

そもそもつわりがなければ妊娠中の苦しみは格段に減るのではないか?

つわりが軽ければ軽いほど娘の面倒を見る余裕ができるはず。

当時効果のあった対策を事前にまとめておけばつわりが始まっても少しは安心できるかな?

希望的観測ばかりだけど、現在つわりに苦しめられている人や未来の自分が少しでも助かって欲しい…。

つわりは誰も代わってくれないから自分で整えるしかない。孤独な戦い(´•̥  ̯ •̥`)

脱水症状を起こすと吐き気倍増!負のループに陥るな

私のつわりが悪化したのは脱水症状によって、より吐き気が増していたことが原因です。

つわりの時にとてもお世話になったのはOS-1です。

OS-1がこの世になかったら間違いなく入院していました。

脱水症状かどうかの判断は、

  • 尿の量や回数が少ない
  • 飲食をしても吐いてばかりいる

あたりですかね。

よくある確かめ方で、皮膚を引っ張ってなかなか戻らないというのは、私にとって目安になりませんでした。

1日2~3回くらいしか尿が出なくなってきたので、OS-1を試してみたらめちゃくちゃ美味しい飲み物に感じました。

元気な時に飲むとすごくしょっぱいのに、それが美味しく感じるということは体内のミネラルが失われていたという証拠です。

吐き気もかなり治まったのを覚えています。

唾液や胃液など、体液にもミネラルは含まれているので嘔吐が続いていれば足りなくなるわけです。

つわりで吐くことが続いていて、水分も受け付けなくなってきたらOS-1を試してみてください。

ミネラルが足りていたらしょっぱく感じるし、逆に足りなければ美味しく感じるので試してみるのが1番早いです。

スーパーやコンビニにはほとんど置かれておらず、ドラッグストアに行くのがおすすめです。

またネットでまとめ買いしちゃうのも一つの手です(^^)

助産師に言われた、つわりで避けるべき食べ物は果物!

つわりの時でも私が唯一食べられたものがありました。

スーパーで売られているカットパインです。

他にも、

  • いちご
  • りんご
  • アイス
  • 塩飴
  • 温かいうどん
  • 温かいお粥

などを主食として、1番苦しい時期を乗り越えました。

妊婦健診の際に病院を訪れた際にたまたま聞こえてきた内容で私は衝撃を受けました。

つわりで苦しんでいるという妊婦さんに助産師さんが待合室でアドバイスをしていたんです。

果物などの血糖値が上がりやすい食べ物やスパイスなどの刺激物、温かい食べ物は良くないから食べない方がいい!と言ってました(º∀º)

スパイスはともかく、果物や温かい食べ物もダメなら何食べるんや?って思っちゃいました(´ω`)笑

健診してくれる先生は、つわり酷い時は栄養気にしなくていいから食べられそうなもの食べてね〜ってゆるいこと言っていたので、その助産師さんの言うことにギャップがありました。

ちなみに正解は、冷めたうどんやお粥がベストらしいです。

ここは可能な範囲で気にしてみようかと思います。

口当たりの良い果物なら食べられそう…って思うなら食べた方がいいと思います(´ω`)笑

歯磨き粉のミントが無理なら子ども用歯磨きジェルがおすすめ

においづわりだったので生活用品のあらゆるものが吐き気トリガーになってしまいました。

特に歯磨き粉のミント臭は最悪で、夫の歯磨きでも吐きそうになってました。

自分の歯を磨くのにも歯磨き粉は泡立つししんどすぎました。

かといって何もつけないのはちょっと…と思って子ども用歯磨きジェルを試してみたらだいぶマシでした。甘いけどミントより全然ましです。

ジェルだと泡も立たないし、フッ素配合だから虫歯も予防できるのでおすすめです。

においづわりには無香料&微香料のアイテムに変える

日常の洗剤類はほぼヤシノミシリーズで統一しました。

赤ちゃんにも使える優しい洗剤なので、産後も使い続けられるところもおすすめです。

食器用洗剤は油落ちがやや頼りないですが、余計な香りがないので本当に使いやすいです。

ボトルもオシャレでお気に入りです。

シャンプーやトリートメントは微香料タイプです。

つわりで美容室になかなか行けなくても、ホームケア用品をサロン品にすることで美髪ケアできます。

アプルセルシリーズはちゅるんとまとまってサラサラになるのでおすすめです。

細毛の人はペタンコになるかもしれないので、トリートメントの量に注意してください(^^)

家事よりも身体をいたわれ!妊娠中は登山のようなもの

つわりは波があるので元気な日もあれば、逆に起き上がるのもやっとな日もありますよね(´ω`)

しんどい時は身体からのメッセージです。

お腹のおバブが育つ為に母体は子宮に全力を注ぎます。

その結果胎盤が作られて、完成したら母体とおバブが繋がって直接栄養が届けられます。

胎盤という新たな臓器が完成するまでつわりはキツイことが多いので、もうその間の家事は忘れましょう。

身体の中に新たな臓器を増設してると考えたらそりゃ疲れますよね!

眠たい、横になっていたい、しんどい…などの身体からのメッセージを受け取れるのはママだけです。

初マタだと、パパに文句言われたり、辛さをわかってもらえなかったりするから余計苦しくなりますよね(>_<。)

夫が二日酔いになったら仕返しタイム!恨みを晴らすべし

喧嘩したのも覚えているし、何よりめっちゃ根に持ってます。

なので夫が二日酔いの時にあえて掃除や家事を命じてます(笑)

ねェ?しんどいでしょ?(*´∀`)

横になってたいでしょ?(*´∀`)

二日酔いは今日の夕方には終わるんだから、いつ終わるかわからないつわりよりマシでしょ?(*´∀`)

胃薬飲めるんだから飲んだらサッサと家事やってね〜(*´∀`)

つわりは薬もないし、朝起きてから寝つくまでずっと気持ち悪いんだよ?

二日酔いは自業自得なんだから早く家事やってね〜(*´∀`)

私がつわりの時文句言ってきたの忘れてないからね〜(*´∀`)ケヒャヒャ

と、夫が二日酔いになる度に、テンプレのように繰り返していたところ心底懲りたようで深酒自体しなくなりました(笑)

また、絶賛気持ち悪い時に仕返しすることで夫の身体に つわりはとてもしんどい と深く刻み込むことができたようです。

二日酔いで可哀想ですが、こちらは身体の中でもう1人人間を育てている時に色々言われているわけです。

日に日にメンタルも削られていく中で言われた言葉はいつしか私を鬼に変えました。

おかげで(?)2人目を欲しがる夫は、つわりの時はなるべく休んでね。

週末まとめて俺が家事やるから、娘のお世話だけは頑張ってほしい。

と、言ってくれるまでになりました。

二日酔いを擬似つわり体験として受け止めてもらえて良かったです(笑)

気の知れた夫婦は是非お試しくださいませ(^^)笑

つわりに効く薬もない。

いつ終わるか分からないつわりはまるで、暗いトンネルの中にいるようでした。

つわりは過酷で孤独な戦いです。

ちなみに妊娠中は登山と例えられるくらい体力が消耗するんです。

そりゃ眠くなるし、ダルいし寝たくなって当たり前です。

つわりの時はとにかく身体を休めて、リラックスできる時間を確保して耐えるしかありません。

本気でつわりに効果のある薬開発してほしいですよね(>_<。)

全ては愛くるしいおバブに出会うため

お腹の子に会う日のために私たちは身一つでつわりを耐えているんです。

私は1年7か月前に産んでスッキリ!その時の開放感は半端なかったことを懐かしく思います。

つわりがキツかった分、おバブのお世話は全然余裕でした(^^)

おバブは可愛いし、なんかいい匂いするし、毛が柔らかくてホワホワだし…幸せの塊です。

例え睡眠時間が取れなくてもつわりの時に比べたらなんのその!

胎動で起こされた日も、逆流性食道炎による不快感で寝られない日が何日もあったので頻回授乳なんて全然余裕です。

なんでも食べられるし、吐くことがない。歯もしっかり磨けるし、走れる!足の爪も切れる!

身の回りの事での不自由が出産によって解消されたことへの感謝の方が大きかったです(*´∀`)ジユウダー

つわりで苦しんだ分、おバブとの生活は平穏で幸せあふれる時間になりますよ♡

今つわりで苦しんでいるママさんは自分の心の声を大切に、無理せず過ごしてくださいね(*´ω`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました