【ストレス0】トレーニングマグはお風呂で練習!

育児

コップに興味を持ち出したらはじめよう

娘が1歳2ヶ月を過ぎた頃から段々と大人のコップに興味を持ち始めました。

あたちにもそれを貸ちな!と言わんばかりに『ん!ん!』と指さし攻撃(笑)

大人がコップを支えながら飲ませると案外こぼさずに飲める娘。

その様子を見てコップのトレーニングを始めることにしました(*´ω`*)

軽くて飲みやすそうなななめのコップ

私が選んだのはこのコップです。

プラスチック製で軽くて、斜めに延びた形をしています。

ちなみに食洗器OKです。

電子レンジはNGです。練習用なのでわざわざ飲み物を温める必要もないので問題なし(^^♪

あまり傾けなくても飲みやすい構造になっています。

シンプルイズベスト!と思いチョイスしました(*´ω`*)

蓋付きの吸ったら出てくるこぼれないコップと迷ったのですが、コップに飲みで1番重要なのは角度なわけで、蓋付きだと無意味では?と考えちゃいました。

ななめコップちゃんは洗うのが簡単だし、飲む角度を注意するのは必須だと思うので、こぼしてなんぼ!の精神です。

いくらでもこぼしていいお風呂で練習

我が家ではお風呂の際に練習してます。

お茶を入れて用意してから入ればスムーズです。

途中でお茶タイムがあると水分補給が出来て娘もご満悦(笑)

お風呂ならいくらこぼして濡れようが全く問題ないのでノンストレスです。

現在1歳4ヶ月の娘は、お茶が多い状態だと比較的こぼさず飲めます。

半分以下になると急にこぼします(笑)

角度が難しいんだと思いますが、練習あるのみです。

こんつめて練習させる気は無いので1日1回お風呂の時だけですが、続けているとだんだん上手になってきているのがわかります。

ママは優しく見守ろう

食後お皿を下げていると、娘が私のお茶の入ったコップを手に持ち飲もうとする事がよくあります(笑)

ガラスのコップだから少し重いだろうし、掴みやすい取手もない。

それでも興味があって、ママやパパみたいに飲むんだ〜!って目を輝かせていると、こぼすと分かっていても見守りたくなります。

コクコクと飲んでる。上手じゃん。あ、コップの両脇からチョロロロ。もちろん服はびちょびちょ(笑)

コップで飲めたね!と声をかけながらこれ以上は勘弁してと回収(笑)

そうやってやらせてあげられる日もあれば、生理前とか余裕がない時は、お茶はお風呂でね〜と声をかけて、やらせずに取り上げちゃう日もあります。

お風呂で練習して片付けがほぼない事に慣れすぎて、リビングでこぼされるとめっちゃストレスを感じるのです(´ω`)笑

子どもの興味を削がずに、片付けなど自分の負担も考えつつ見守るってなかなか難しいですね。

もうしばらくはお風呂での練習が必要そうですが気長に見守ろうと思います(´ω`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました