【絵本】おっぱいバイバイは計画卒乳に効果絶大だった!

生理の悩み

はじめまして。現在1歳7ヶ月の娘を育てているmiddyです(*´ω`*)

娘を完母で育てています。

専業主婦という事もあり、なかなか卒乳や断乳するタイミングがなく1歳7ヶ月を迎えた娘。

暇さえあれば吸いたがるくらいパイパイ大好きな子を、なるべく悲しい思いをさせずに卒乳させることはできるのか?!

2/26から始まり、3週間後の3/18が最後の授乳の日にすると決めて卒乳計画を遂行中。

この記事を書いているのは3/6なので、ちょうど1週間が経ったところです。

おっぱいバイバイの効果で順調な経過

卒乳計画の最初の2、3日くらいは娘もグズグズしていました。

今年の3月はありがたいことに暖かいので、グズったらお外に連れ出して気分転換させていました。

卒乳計画前は、外に出かけて帰ってきたら「パイパイ〜パッパイ〜」とすぐにおねだりしに来ていました。

公園に行ったり、体を動かすとお腹が空くみたいです。

卒乳絵本の『おっぱいバイバイ』効果なのか、娘はお腹が空くと自分の席に座るんです(*´ω`*)

おいしいごはん、いっぱい食べよう(*´ω`*)と絵本のセリフを言いながら食事を出すと、ノリノリで食べる娘(笑)

食事の量が増えたらおっぱいへの執着が減るようです。

1週間経った今では、1日2回(1回につき片パイのみ)の授乳になりました(º∀º)(º∀º)(º∀º)

交互にあげているので1日分溜まるわけです。

すると結構おっぱいに溜まってしまいますが、特に搾乳したりもせず快適に過ごせるくらいの量でした。

また、長く吸わせると作られる量が増えてしまうので、5分程でパイパイおしまいだよーと声をかけて自分から咥えるのを辞めさせるようにしてます。

5回に1回は「まだ吸うんじゃ!」と言わんばかりに顔を押し付けてブヒブヒしていますが、大体スっと辞めてくれます。

その素直さに安心しました。

少しずつパイパイとお別れする準備をしていると思うと成長を感じます。

おっぱいを欲しがるのは眠たくて甘えたい時

授乳回数がここまで減ってくると身体も楽だし、あげる負担がほぼ無くなります。

今まで気づかなかったけど、授乳って意外と大変だったなぁって感じました。

なければないほど楽なのが本音です(笑)

現在はめちゃくちゃ解放感に満ちてます(*´ω`*)

たまに授乳で寝かさず、自力で眠らせる日もあります。

娘はトントン嫌いなので、優しくゆっくり背中をさすったりして寝かせます。

というより、身体のどこかしらが私とくっついていると結構寝てくれる気がします。

あと残り2週間は入眠方法を模索していこうと思います(*´ω`*)

さらにおっぱい関連の絵本を追加してみた

『おっぱいバイバイ』が最強絵本だったので、他にも卒乳を促すような絵本がないか探してみました。

\みんなおっぱいのんでたよ/

動物の子ども達が赤ちゃんだった頃はおかあさんのおっぱい飲んでたんだよ〜って内容でした。

理解ができるようになった時に読んだらエモい気持ちになれそうな1冊です。

また、新しく赤ちゃんが生まれて、お兄ちゃん・お姉ちゃんになる子にもピッタリな内容に感じました。

あなたも赤ちゃんだったけど大きくなったね~って振り返ったり、赤ちゃんはおっぱいしか飲めないんだよ~って教えてあげたり…

卒乳だけでなく他にも使えそうな絵本でした。

\こっち見んな感がすごい/

そのまま文を読むと娘はあまりピンと来ないようだったので、

かあさん→ママ

おっぱい→パイパイ

と、娘がわかる言葉に変換して読むとじっと見て聞いていてくれます。

1歳児なりにおっぱいバイバイを理解しようとしている?

ねんねだよー、と寝室に連れていくと絵本のコーナーに直行する娘。

卒乳へ向けてスタートして5日が経った頃から娘に変化がありました。

真っ先に持ってくる絵本が『おっぱいバイバイ』なんです。

おっぱいバイバイ

パイパイとお別れする絵本なのに、どうして積極的に持ってくるのか不思議です。

夫に上記の事を言ってみたら、

「娘なりに今自分が置かれている状態を把握しようとしているんじゃない?」

と、しっくりくる考察を頂きました。

しばらく娘のお気に入り絵本は『おっぱいバイバイ』になりそうです(*´ω`*)

あと残り2週間を切りました。

このまま順調に進んで欲しい限りです(*´ω`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました