【発症編】1歳児がコロナ陽性者に!濃厚接触者になってしまった

悩み

こんにちは。1歳7ヶ月の娘を育てているmiddyです。

2022年3月7日(月)に娘が新型コロナウィルスに感染したことが判明しました。

既に療養は終わり元の健康体に戻りました。

1歳児があのコロナに…?!と、不安になりましたが、恐らくうちの娘は軽い方だったんじゃないかなと思います。

高熱が出たくらいで終わったので、正直インフルエンザの方が恐ろしいと感じます。

今回の記事は1歳児の娘がコロナに感染して、自宅療養になるまでをまとめた体験記です。

いつもと変わらない一日になるはずだった

7日の月曜日の朝はいつもと変わらずスタートしました。

7時に起きて、大好物のお茶漬けを食べて、アンパンマンマーチにノリノリで踊ってとても元気いっぱいでした。

たまたまですがこの時は卒乳計画実行中でした。

【効果バツグン】計画卒乳におすすめなのは絵本!
1歳7ヶ月のパイパイ大好き娘を育てているmiddyです。専業主婦で一日中娘と一緒なので、なかなか授乳回数が減らず、計画卒乳をすることにしました。\始まりはこちら/専業主婦は卒乳させるタイミン...

完母で専業主婦だとなかなか授乳を辞めるタイミングがなくて、卒乳計画を立てて順調に乳離れをしていました。

家にいるとパイパイを欲しがるので、気を紛らわすためにお昼前は公園に行くのが日課でした。

遊具がない広場のような公園ですが、娘は大好きみたいです。

池を眺めたり階段を登ったり。

いつもは小走りするくらいはしゃぎ散らかすのですが、すぐに抱っこをねだり顔をスリスリさせて甘えていました。

へーめずらしー。と思ったのでよく覚えています。

もしかするとお昼の時点ですでに身体がダルかったのかもしれません。

結局早めに帰宅し、手洗いをしてからお昼ご飯を食べ、お昼寝をさせていました。

朝も昼も食欲はいつも通りでした。

急な高熱に慌てる勿れ!かかりつけ医にまず電話!

この日のお昼寝がすごく長くて2時間も寝ていました。

もうさすがに寝すぎ!と思い、起こすとぽや〜〜っとほっぺから耳まで赤くなっていました。

抱っこすると違和感。

「いつもより明らかに体が熱い!」

嫌な予感がしたのですぐに検温。

う そ ( °-° ) だ ろ

体温計壊れてるのかも☆と現実逃避的思考がムクムク。何を思ったか、私の体温も計ってみました(笑)

鳴るまでの間、真っ赤な頬でぼんやりしている娘の様子を見て、体温計に非がないことを悟りました。

悟ったことで(かかりつけ医に電話しよう)と冷静になりました。

ちなみに私の体温は35.9℃でした。壊れてない。知ってた。

すぐにかかりつけ医に電話すると、17:00に予約がとれ、診てもらえることになりました。

電話の時点で普段聞かれないような事も細かく色々聞かれました。

  • 連絡先
  • 住所
  • 何度の発熱か
  • 他の症状は

恐らく高熱なのでスムーズに保健所に連絡する為だと思われます。

なんにせよ、今日中に診てくれるという安堵感がパニックになりそうな焦りを落ち着かせてくれました。

娘は食欲もなければ水分も拒否するくらいしんどそうで、ソファーに横になっていました。

「パイパイなら飲める?」と聞くとニヤリと笑う反応があったので、授乳してやり過ごしました。

もちろん卒乳計画はお熱が治るまで延期することにしました。

まだおっぱい生きててよかったーー!(º∀º)と心から思いました。

コロナ陽性とは思わなかった

近所の病院なので娘を抱っこして歩いて連れていきました。

時間通りに病院へ行くと、PCR“的な”検査をする事に。

長細い綿棒のようなものを鼻に入れて検体を採取して、結果まで10分ほど待ちました。

娘は熱がある事がわかってからほとんど泣くことも喋ることも無く、検体採取の際も微動だにせず…

明らかに消耗しているのを感じました。

高熱だしインフルエンザかもしれない…コロナより恐ろしいよ…なんて考えていたら、先生がニコニコしながら、

先生「コロナウイルス陽性出ちゃったね」

私「ファッ( ˙▿˙ )」

先生「濃厚接触者になるので親は7日間自宅待機ね。お子さんは10日間療養です。」

私「濃厚…(ºωº)」

先生「困った時はサポートに電話してね。僕からも電話入れるので何でも相談してね〜」

\ペラッ/

先生「調剤薬局に処方箋送るから、後で届きますんでね。はい、帰宅してください。30分後に電話します。」

私「ひゃい…、ありがとうごじゃいました…(´Д`))))」

娘がコロナにかかった件を夫にLINEで報告し、スゥスゥと寝息を立て始めた娘を抱えて、家に帰りながら考えました。

まさか娘がコロナにかかっていたというショックと、濃厚接触者になった事でどう過ごせばいいのかなど、知らないことがたくさんで不安になりました。

外がだんだん暗くなってきて気持ちも沈みます。

無事帰宅して娘をソファーで寝かせている間に、

  • 高熱が出た際の幼児のお世話の仕方
  • MyHER-SYS(マイハーシス)の登録方法
  • ネットスーパーの手配
  • その他自治体からのサポートがあるか

などを検索していました。

ネットスーパーは毎週必ず利用していたので、すぐにアクアライトやりんご、ゼリーなどを注文しました。

MyHER-SYSとは?

厚生労働省が開発した管理システムの事です。

保健所に感染者として登録されるとMyHER-SYSのURL付きショートメールが来ます。

HER-SYSを活用することにより、医療機関においては、発生届の入力・報告を電子的に行うことができるとともに、自宅療養中の方などにとっても、毎日の健康状態をスマホ等で簡単に報告をすることができます。

厚生労働省HPより

1利用者として言わせてもらうと、サイト自体の作りが悪く、わかりづらく使いづらい!登録にとても困りました。

今マイハーシスの登録に困っている人は厚生労働省のHP覗いてみてください。わからない人向けに専用ダイヤルも載ってましたよ〜

新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理支援システム(HER-SYS):
新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理支援システム(HER-SYS):Health Center Real-time information-sharing System on COVID-19を掲載しています。

直感的な操作で登録できるサイトが溢れる世の中なのに、登録方法をいちいち検索せねばならないこと。

更にそれを拡大しないと見えないくらいの小さな文字にイライラ。

娘のお世話や食事作りを優先した結果、翌日の昼まで登録する暇がありませんでした。

高齢者とか子供が何人もいる人はめちゃくちゃ時間かかるだろうと感じました。まさにお役所仕事。

1番ムカついたのはこちら。

頑張って登録したものの、ログインしたくてもボタンが見当たらない…

実は緑の部分を上にスワイプすると下に隠れているんです。

初めての方はこちらって部分は、登録したら反映されないようにできるだろ?

(#^ω^)ピキピキ

保健所から毎日ショートメールが来るので、そのタイミングで体調報告をしています。

薬は近くの調剤薬局が届けてくれた

帰宅後、先生から電話が来て、この後処方箋が届く旨を教えて頂きました。

流れとしては、先生が処方箋を調剤薬局に送り、調剤薬局の方で準備した薬を自宅まで届けてもらえるとのことでした。

コロナ陽性の子どもを連れて薬局に立ち寄っていたら、誰かにうつしてしまう可能性があります。

ですが、家まで届けてもらえたらコロナをうつしてしまうリスクがなくなります。

また、具合の悪い子どもを抱えて外出しないで済むのはとても助かりました。

受け取りの際もポストに入れてもらった後に電話で本人がちゃんと受け取ったか確認が入るのも丁寧で安心しました。

調剤薬局で働く方は配送したり絶対大変だと思うので本当に頭が上がりません。

無事に薬が届いたのは19:30頃でした。

解熱剤の座薬や咳や鼻水止めのシロップを見て心底安心したのを覚えています。

どこで感染したのか?

出かけ先でも手洗いをしたり、除菌シートを使ったりして、私なりに気をつけてはいたものの一体どこでもらってしまったのか不明です。

また、娘は生まれてから一度も保育園や児童館に連れて行っていません。

その為他の子と遊んだりしてないので、よく言われる子どもからの感染ではなく、市中感染なのかなと思っています。

また、夫は抗原検査キットを使用しても陰性でした。

私は娘とずっと一緒にいるので、みなし陽性かな〜と解釈しており、今のところ検査していません。

夫も私も平熱・無症状です。ワクチン接種は2回しているのでそのおかげかもしれません。

子どもは無症状が多いとよく報道されていますが、娘は高熱が3日続いています。

初めての高熱がよりによってコロナとは…(´Д`)

1歳児の小さな身体が頑張って未知のウイルスと戦っていると思うと、胸が苦しくなりました。

コロナに限らず、高熱の際に娘は何だったら食べたり飲んだりするのかの忘備録として、【療養完治編】で娘の容態や体温などをまとめていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました